『国家試験・介護福祉士の受験に「実務者研修の修了」が必須である』
・介護福祉士が介護の現場でどのような技能を求められているかを学ぶ
・医療分野の一部を介護福祉士が担う、その技能と責任を学ぶ

●実務者研修を通信課程で受講する
『通信課程とは』
(自宅学習とスクリーング)

□自宅学習
  • 当校から受講者に自宅学習用の課題(問題)を取得資格に応じた科目分をお渡します。
  • 受講者は、テキストを熟読して課題を解いたものを当校に提出します。
  • 提出された課題は、当校講師が採点・添削して合否を判定します。(介護系:正解率70%以上・医療系90%以上)履修科目の全てに合格すると自宅学習は修了となります。

■スクーリング
  • 当校に通って学習するもので、介護過程V6日間と医療的ケア2日間の8日間となります。(但し、介護職員基礎研修修了者は医療的ケア2日間のみ)

○実務者研修の修了
  • 自宅学習とスクーリングのすべてを修了していること
  • 有資格者は履修後4ヶ月、無資格者は6ヶ月を経過していること

☆介護福祉士(国家試験)の受験申込みについて
 受験資格:『介護施設等で実務経験3年以上と実務者研修の修了』
  • 受験の申込は、受講者各自が行います。 ※当校が代行するものではありません。
  • 受験申込には、「実務者研修修了証」の添付が必要です 。
  • 申込期限までに実務者研修をが修了しない場合は、 「実務者研修修了見込証明書」(当校発行)を添付します。

※受験申込期間は、例年8月〜9月初旬までとなります。
〈 申込・資料請求先 〉「公益財団法人社会福祉振興・試験センター」のホームページを参照してください 。こちらをクリック!


◆■受講申込から 受講修了までの

お問合せ・資料請求(任意)
無料説明会参加(任意)
受講申込・受講料お支払い
テキスト・自宅学習用課題
スクーリング開始
スクーリング修了
修了確認
修了証の発行

◆履修科目

取得資格 通信課題
(自宅学習)
スクーリング 実務者研修
修了
介護職員基礎研修 1科目(1回) 医療的ケアのみ
(2日間)
最短4ヶ月
ヘルパー1級 1科目(1回) 介護過程Vと医療的ケア
(2日間)
ヘルパー2級 11科目(4回)
初任者研修 10科目(4回)
無資格 19科目(4回) 6ヶ月以上

◆今後の開講日程(予定)

2019年5月1日開校コース
     7月1日開校コース
受講申込みは、両コースとも
随時受け付けております


◆2019年のスクリーング日程

○5月1日開講コース
〈介護過程V(6日間)〉 ・6月1日・8日・15日・22日・29日
・7月6日
(全日程土曜日)
〈医療的ケア(2日間)〉 ・7月27日・8月3日
(全日程土曜日)
○7月1日開講コース
〈介護過程V(6日間)〉 ・8月17日・24日・31日
・9月7日・14日・21日
(全日程土曜日)
〈医療的ケア(2日間)〉 ・10月19日・10月26日
(全日程土曜日)

実務者研修 資格取得者の免除科目  ※○印が免除科目

科   目 履修
時間数
初任者
研修
ホームヘルパー  介護職員
基礎研修
その他
研修修了者
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5
社会の理解T 5
社会の理解U 30
介護の基本T 10
介護の基本U 20
コミュニケーション技術 20
生活支援技術T 20
生活支援技術U 30
介護過程T 20
介護過程U 25
"介護過程V
(スクーリング)" 45
発達と老化の理解T 10
発達と老化の理解U 20
認知症の理解T 10 認知症実践者
研修修了者
認知症の理解U 20 認知症実践者
研修修了者
障害の理解T 10
障害の理解U 20
こころとからだのしくみT 20
こころとからだのしくみU 60
医療的ケア 50 喀痰吸引等
研修
履修時間数 450 320 95 320 420 50

◆受講に関するお問い合わせ・その他説明を随時行っております。

・自宅学習の進め方(課題採点と合否判定など)
・スクーリング日程と内容
・試験制度の説明と申込方法など
・その他 質疑応答
※説明会参加希望の方は、参加者が多数となり、お席が取れない場合がありますので予め、電話でご確認下さい。
札幌支部で随時対応しております。
TEL 011-747-3388(担当:タキナミ)まで
お気軽にご連絡下さい。