北海道介護福祉学院なら、安心・確実!現役介護福祉士による実践的講義で、介護のプロとしての基礎が身につきます。

HCG 北海道介護福祉学院

北海道福祉学院 札幌本部

TEL:011-747-3388 FAX:011-374-6987
資料請求・お問い合わせはこちら

実務者研修

実務者研修について

国家試験・介護福祉士の受験に「実務者研修の修了」が必須である

介護福祉士が介護の現場で
どのような技能を
求められているかを学ぶ

医療分野の一部を介護福祉士が
担う、その技能と責任を学ぶ

実務者研修を通信課程で受講する『通信課程とは』(自宅学習とスクリーング)

  • 自習学習

    • 当校から受講者に自宅学習用の課題(問題)を取得資格に応じた科目分をお渡します。
    • 受講者は、テキストを熟読して課題を解いたものを当校に提出します。
    • 提出された課題は、当校講師が採点・添削して合否を判定します。(介護系:正解率70%以上・医療系90%以上)履修科目の全てに合格すると自宅学習は修了となります。
  • スクーリング

    • 当校に通って学習するもので、介護過程Ⅲ6日間と医療的ケア2日間の8日間となります。
      (但し、介護職員基礎研修修了者は医療的ケア2日間のみ)
  • 実務者研修の修了

    • 自宅学習とスクーリングのすべてを修了していること
    • 6ヶ月以上、在籍すること
  • 介護職員初任者研修
    (旧ホームヘルパー 2級相当)

    介護職員として働くうえで必要となる基本的な
    知識・技能を修得する。

  • 介護福祉士実務者研修

  • 介護福祉士

    利用者の状態に応じた介護や他業種との連携等を
    行うための幅広い領域の知識・技能を修得する。
    ※受験日前日までに、介護施設等において3年以上の実務経験が必要

  • 認定介護福祉士(仮称)

    今後制定される資格で、介護技術の指導や
    職種連携のキーパーソンとなる

  • ※介護福祉士実務者研修は、無資格の方でも受講できます。

介護福祉士(国家試験)の受験申込みについて

受験資格:『介護施設等で実務経験3年以上と実務者研修の修了』

  • 受験の申込は、受講者各自が行います。※当校が代行するものではありません。
  • 受験申込には、「実務者研修修了証」の添付が必要です 。
  • 申込期限までに実務者研修をが修了しない場合は、 「実務者研修修了見込証明書」(当校発行)を添付します。

※受験申込期間は、例年8月~9月初旬までとなります。

〈 申込・資料請求先 〉

「公益財団法人社会福祉振興・試験センター」のホームページを参照してください。

公益財団法人社会福祉振興・試験センター
科目 履修時間数 初任者研修 ホームヘルパー 介護職員
基礎研修
その他の免除
1級 2級 3級
人間の尊厳と自立 5  
社会の理解Ⅰ 5  
社会の理解Ⅱ 30          
介護の基本Ⅰ 10    
介護の基本Ⅱ 20      
コミュニケーション技術 20          
生活支援技術Ⅰ 20  
生活支援技術Ⅱ 30    
介護過程Ⅰ 20    
介護過程Ⅱ 25        
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45          
発達と老化の理解Ⅰ 10        
発達と老化の理解Ⅱ 20        
認知症の理解Ⅰ 10     認知症実践者研修修了者
認知症の理解Ⅱ 20       認知症実践者研修修了者
障害の理解Ⅰ 10      
障害の理解Ⅱ 20        
こころとからだのしくみⅠ 20    
こころとからだのしくみⅡ 60        
医療的ケア 50           喀痰吸引等研修
履修時間数 450 320 95 320 420 50